公益財団法人日本アレルギー協会 JAANet Station

サイトマップ お役立ちリンクお問い合わせ

抗原輸入代行案内

アレルギー抗原

日本アレルギー協会・抗原研究会では、昭和52年(1977年)から抗原研究会会員医師の要請により各種アレルギー抗原の輸入代行を行っております。平成26年(2014年)8月からは米国ALK Abello社製品を輸入しております。
ただし、当該品は未承認医薬品であるため、厚生労働省が定める『医療従事者が治療に用いるための輸入』として薬監証明を取得する必要があります。
そこで、「抗原研究会・入会および輸入要請について」を参照して下記項目をご確認の上、必要書類をお送りください。

これらの抗原は

  1. 日本国内では未承認の医薬品であるため、保険請求はできません。
  2. 医師の要請に応じて輸入しております。
  3. その製品は、花粉類、表皮類、吸入性抗原、昆虫、蜂毒、食餌類、真菌類と多岐に亘り、診断用(スクラッチ)と治療用が有ります。

また、治療に支障をきたさないようロット間力価のバラツキを無くすため標準化されたものが多く発売されています。
なお、診療のためこれらのアレルゲンエキス(医薬品)を輸入する場合、所定の申請書類を厚生労働省に提出し関税法および薬事法に基づく輸入許可を受ける必要があり、それらの代行を抗原研究会が行っております。

各種抗原には、コードNo.、濃度、容量など多岐に亘っておりますので、輸入要請の詳細は下記までお問い合わせください。

お問い合わせ先

〒102-0074  東京都千代田区九段南4-1-8 第二小磯ビル2F
日本アレルギー協会・抗原研究会
担当/佐藤 清
TEL:03-3222-3437 FAX:03-3222-3438
allergen2014@jaanet.org
受付時間:毎週金曜日10:00~16:30(祝日を除く)

製品一覧

ALK Abello社アレルゲンエキス製品名と種類(2019年7月現在)

参考価格

参考価格表 新価格(2019年7月現在)

スクラッチエキス値上げのお知らせ(2019年7月)

入会・輸入要請用紙一覧

抗原研究会・入会および輸入要請について

抗原研究会規約

抗原研究会入会申込書

PDF

輸入要請書

PDF

WORD

輸入報告書

PDF

WORD

記載要領

必要理由書

PDF

WORD

記載要領

委任状

PDF

WORD

記載要領

New!
有害事象の報告に関する同意書
*同意書は毎回必要となります

PDF

WORD

PDFをご覧頂くには Adobe Acrobat Reader が必要です。
お持ちでない場合、画像をクリックしてインストールしてください。

Get Adobe Reader