1. ホーム
  2. 患者さん・一般の皆様へ
  3. アレルギー講演会
  4. アレルギー講演会とは

アレルギー講演会とは

アレルギー講演会記録集

1995年に日本アレルギー協会は、石坂公成先生がIgE抗体を発見し、米国のアレルギー学会で発表された2月20日を「アレルギーの日」と制定し、その前後1週間(毎年2月17日~23日)を「アレルギー週間」として様々な活動をスタートさせたのに合わせて、東京で一般患者さんを対象としたアレルギー講演会を開催。以来、毎年「アレルギー週間」にこの講演会を行ってきています。


「アレルギーの日」・「アレルギー週間」とは...

1995年日本アレルギー協会は、石坂公成・照子先生がIgE抗体を発見し、米国のアレルギー学会で発表された2月20日を「アレルギーの日」と制定しました。
そしてその年からアレルギーの日の前後1週間(毎年2月17日~23日)を「アレルギー週間」として、全国10の日本アレルギー協会支部で患者さん向けや医療従事者向けに様々なアレルギーの啓発活動を行っています。


石坂公成・照子先生夫妻

患者さん・一般の皆様へ